レトルトカレーおすすめ35選~食のプロが教える人気の安い・高級カレーランキング2018

もくじ

レトルトカレーおすすめ35選

レトルトカレーってたまに食べたくなりますよね。

熱々のごはんにかけて、おうちですぐに食べられるのが魅力ですね。

種類もすごく豊富で、悩んでしまうくらい商品数が多いです。

最近はご当地カレーもたくさんでていて、ユニークなものも多いですよ。

今回の記事のポイントは以下の2点です。

アマゾンや楽天で人気のあるおすすめのレトルトカレーをご紹介。

商品概要や口コミ、参考価格もあわせてご掲載。

お好みのモノをいくつかおうちに常備しておくと便利ですよ。

参考にして下さい♪

レトルトカレーの豆知識

以前は、辛さで選ぶことが主流だったようで、激辛や○○倍と書かれてモノも多かったようです。

最近の人気はユニーク系で、タイカレーをはじめとする外国系や、特産品を使ったご当地の名物カレーなどが奮闘しています。

一方、スタンダードなモノはビーフカレーがやはり強いですね。

カレー専門店のカレーもチラホラあるようです。

それでは人気のあるおすすめのレトルトカレーをご紹介しましょう。

1. ハインツ ビーフカレー 辛口 200g×10袋

ハインツのド定番の人気商品です。

スパイスたっぷりの本格的なビーフカレーです。

唐辛子がスパイシーな辛口タイプです。

カロリーは117キロカロリーで、意外に低めです。

肉や野菜のほか、りんごなどの果物も豊富に入っています。

口コミ

「レトルトカレーの中でもっとも好きなモノです。ハインツシリーズの中でもダントツに美味しい。定期的に食べたくなります」

「後味がクセになります。分量も200グラム入っていてボリューミー。満足できるレトルト商品です」

参考価格 1242円

2. ハインツ 特選ビーフカレー 中辛 210g×10袋

同じくハインツのビーフカレーの特選のものです。

ワンクラス上の商品ですね。

丁寧に焼き上げたビーフがたっぷり入っていて、炒めた玉ねぎも裏ごしして上品に投入。

野菜や果物の食材もより豊富に入っています。

カロリー的にはやや高めで148キロカロリーです。

「ちょっとお値段が良いので、おそるおそるチャレンジ。結果は・・・とても美味しかったです!牛肉は大きめで、スパイスも効いており、香ばしさもありました。リピしています」

「喫茶店で出てくるようなカレーです。レトルトとしては最高のタイプではないかと思います」

参考価格 2482円

3. デリー カシミールカレー 350g

デリーのカシミールタイプのカレーです。

こちらは1袋で2人分になっています。

後からジーンとくる激辛で、スパイスの風味もよく効いています。

レトルトから出してそのままでも良いですが、お好みの野菜などを加えるとより美味しくいただけます。

「今まで手間暇かけてカレーを作っていましたが、やめました。今はこれを使っています。好みの具を入れればバリエーションはいくらでも作れます。カスタマイズのし甲斐のあるレトルトカレーです」

「友人から勧められました。近所のお店になかったので、ネット通販で購入。たしかに美味しいです」

参考価格 620円

4. ゴーゴーカレー レトルトルーセット1 2食入×5箱

B級グルメの金沢カレーの火付け役になったカレーです。

店舗の味をそのまま再現している商品です。

なんと55の工程があり、5時間かかるそうで、さらに55時間寝かせて完成させる手間のかかったカレーです。

ネーミングのゴーゴーはそういう意味なのですね。独特の味がたまりません。

「濃い味付けでやみつきになります。たまに無性に食べたくなるモノの1つです」

「レトルトカレーなんだけど、美味しいです。我が家ではいつもストックしています」

参考価格 2800円

5. 広島名物 かきカレー 中辛 200g

ご当地カレーの1つで人気商品です。

瀬戸内海で取れる広島県産のかきを使っており、玉ねぎや牛乳、ココナッツを加えた本格的なカレーです。

NIKKEIプラス1の「ご当地レトルトカレー食べ比べ」でも堂々のランキング1位を取っています。

200グラム入りで、カロリーは196キロカロリーです。

「はじめてカキカレーなるものを食べました。なかなか美味しかったです。もう少し安いと尚良いです」

「広島みやげに良さそうです。自分で食べる分にはちょっとお高い」

参考価格 538円

6. 成城石井 おうちでホッとカレールー 中辛 150g

成城石井のレトルトカレーです。

こちらの会社は、全国はもちろん世界中を飛び回って安全で美味しい食品を発掘している会社です。

化学調味料不使用で、動物由来原料も不使用。

ベジタリアンやヴィーガンの方にもおすすめです。

ホッとする感じのレトルトカレーです。

「後味も良く、冷めても油浮きしません。たしかにちゃんとしたモノなんだな~という感じで良いです」

「とても美味しいです。子供が小さいので、こういうものを食べさせようと購入しました」

参考価格 397円

7. 海鮮カレー 中辛 330g

函館の五島軒が出しているレトルトカレーです。

この会社はカレーにおいてはかなり由緒正しき会社のようで、歴史の重みを感じます。

帝国ホテルで修行した2代目が考案したカレーの豪華・現代版になります。

たっぷりの330グラムなので数人でシェアしましょう。

マイルドな中辛です。

「手の込んだレトルトカレーだと思います。家族3人で食べるのにちょうど良いです」

「粉っぽい気がしてがっかりでした。好みの問題かと思いますが、私には不向きのようです」

参考価格 1357円

8. 牛すじカレー専門店「戸紀屋」のこだわり牛すじカレー 6パックセット

すべて手作りのこだわりカレーです。

専門店「戸紀屋」の商品です。

レトルトですが、クール冷凍便で届きます。

角入りビーフがごろりと入っていて、スパイシー。

とろりととろけるカレーです。

レトルトですが、なんと返金保証も付いています。

1袋食べて美味しくなかったら返金OKです。

「おもしろそうで買いました。確かに美味しいです。ごはんが進んでしまうカレーです」

「家族で美味しくいただきました。主人は激辛が好きなので、レッドペッパーを加えていました。私にはちょうど良いマイルドな辛さでした」

参考価格 4070円

9. ハインツ キーマカレー 180g×10袋

牛と豚のひき肉たっぷりのキーマカレーです。

唐辛子も入っていてコクがあってスパイシーです。

インドカレーですが、南部ではなく北部エリアの味わいの地方インドカレー風です。

180グラム入っていて、カロリーは163キロカロリーです。

「ひき肉がたくさん入っていて嬉しいです。パスタにかけても美味しくいただけました」

「業務用のカレーといった感じで、お店の味です。本当に美味しいです。おすすめします」

参考価格 2312円

10. ハインツ シーフードカレー 200g×10袋

ほたて、えび、あさりが入ったシーフードカレーです。

カロリー的にも低くて、たった78キロカロリーです。

ダイエット中の方にもよさそうですよね。白ワインの香りが食欲をそそります。

選りすぐりのスパイスを調合して、バランス良く作られた中辛タイプです。

「昔ながらのハインツの商品なので安心感があります。味がしみ出していて美味しかったです」

「出しがきいていて美味しいです。シーフードは小さめかな。でもレトルトなのでこんなものでしょう」

参考価格 2656円

11. オーサワのベジカレー 中辛 210g

ベジカレーとネーミングされているだけあって、野菜がたっぷりと贅沢に使われているカレーです。

オニオン、カボチャ、ジャガイモ、ニンジンなどを、唐辛子とスパイスでゆったりと煮込んだモノです。

お肉が入っていなくても十分満足できる商品です。

ボリューミーな210グラム入り。

「最近食事に気を遣っていて、野菜中心で暮らしています。無性にレトルトカレーが食べたくなり、悩んだ末にこちらを発見しました。とても満足でした」

「お肉が苦手なので、買ってみました。取り分ける手間もかからず、おいしくいただけました」

参考価格 356円

12. ニチレイ レストラン ユース オンリー ビーフカレー 中辛 200g×30個入

ニチレイの定番商品のビーフカレーです。

ココナッツミルクやバナナチャツネなども入った本格的なカレーです。

分量もボリューミーな200グラム入り。

30個の大人買いまとめ商品です。

牛肉がとても柔らかいです。

「職場の食堂で、300円ランチで登場しました。ネット通販でよく買っていたなじみの味なので、嬉しかったです。毎日は無理だけど、連続してもOKのお味です」

「30食でこのお値段はお安いです。長期のストックとして愛用しています」

参考価格 2670円

13. さんごうえん 二十世紀梨カレー 200g

梨専門農園の「さんごうえん」が作った二十世紀梨をたっぷりと使ったカレーです。

なんと全体の6割が梨だそうですよ。

お子様にも喜ばれるフルーティーカレーで、家族皆でいただけます。

分量はボリューミーな200グラム。

ごはんだけでなく、パンにもパスタにも美味しいです。

「どんなものかと思って買いましたが、ちゃんとカレーでした。美味しくて話のネタにもなって良かったです」

「後味もすっきりしてよいです。梨も大きめに入っていました」

参考価格 648円

14. ハインツ 丸得カレーソース NZ 3kg

ハインツのカレーソースです。

なんと3キロの大容量です。

いろんなカレーにアレンジして使えるので、コスパも最高と言えるでしょう。

ただし、1袋に3キロなので、少人数には不向きです。

ある程度大人数の食事の際に、大活躍してくれそうです。

「グループでのキャンプの時に購入しました。手軽に本格的なカレーが作れて大好評でした」

「ファミリーで食べました。辛さも自分でアレンジできるので使いやすかったです。こういうレトルトもよいですね」

参考価格 1177円

15. ハチ食品 カレー専門店のビーフカレー 中辛 200g×30個入

ハチ食品が出しているレトルトカレーです。

スパイスをなんと20種類以上も使っている本格的なカレーで、スパイシーなものが好きな方に特にオススメです。

丹念に煮込んだロースと感たっぷりのビーフカレーです。

30個入りの大人買い商品です。

「普通のレトルトカレーとは一線を画すカレーだと思います。お値段も安くて、つい買ってしまいます」

「コスパ最高です。自分で20種類のスパイスをブレンドなんてできないので、専門店のレトルトで代用しています」

参考価格 3286円

16. 森下仁丹 仁丹の食養生カレー 1箱(10本入り)

和漢植物入りのヘルシーなレトルトカレーです。

なんとなくユニークですよね。

スティックタイプで使い勝手も良いです。

植物由来のモノだけで作られているので、ベジタリアンやヴィーガンにもおすすめできそうです。

健康を気にする方にも良いでしょう。

「お弁当に一袋入れたりします。なかなか評判が良いです」

「高齢の母がカレーが好きなので、こちらの商品を買っています。たぶん健康に良いです」

参考価格 1263円

17. 調味 よこすか海軍カレー 180g×2個

横須賀といえば海軍カレーですよね。

ご当地カレーともいえる商品です。

じっくり時間をかけてコトコト煮込んだ商品です。

本当の海軍カレーは軍艦ごとに隠し味があってそれぞれ味が違っていたそうです。

アレンジして自分独自の味を作り出すと良いでしょう。

「いろんなレトルトカレーを試しましたが、これが一番好きです。いつもリピしています」

「肉も大きめで、海軍!といった感じです。とても美味しかったです」

参考価格 1188円

18. 大阪・難波 自由軒 名物カレー 1人前×2箱セット

大阪難波の自由軒の味が食べられるレトルトカレーです。

用意するモノは、ごはんと生卵だけです。

名物カレーだそうで、大阪初の洋食屋さんのようですよ。

観光客が列をなすカレーをご自宅でいただくことが出来ます。

お値段は少々高めですが、話のネタにもなるでしょう。

「ご当地カレーにハマっていて、これもその一種かなと思い、買ってみました。なかなかイケるお味でした」

「自由軒に行ってみたいと思っていたので、即買いしました。レトルトですが、美味しかったです」

参考価格 1169円

19. タイカレー チキングリーンカレー

タイの代表料理であるグリーンカレーのレトルトです。

緑唐辛子がベースになっています。

ココナッツミルクやスウィートバジル、パクチー、レモングラスなどが贅沢に使われている商品です。

大きなチキンなど具だくさんのタイプです。

「けっこう辛いのですが、美味しいです。後を引くお味のカレーです」

「タイカレーが好きで、いろんなレトルトを試した結果、これが一番でした。本格的で良いです」

参考価格 840円

20. 静岡わさびカレー 辛

珍しいわさびを目玉にしたカレーです。

わさびのツーンとした辛さを味わうことが出来ます。全体的にはチキン味の甘口カレーです。

静岡はわさびが有名だそうなので、ご当地カレーと言えるでしょう。

お土産にも喜ばれそうです。

「面白そうな商品で飛びつきました。結論から言うと、カレーにワサビはどうかな~という感じです。でもユニークさは好きです」

「普通のカレーに使うスパイスとは違った辛さでびっくりでした。良いんじゃないかと思います」

参考価格 540円

21. だるま食品 水戸納豆カレー 箱入 200g 茨城県ご当地カレー

納豆で有名な水戸のご当地カレーです。

カレーに納豆?という感じですが、なかなかのユニーク商品と言えるでしょう。

水戸市とのタイアップ商品だそうなので、行政も力を入れているようです。

お土産にもよいかも。ネバネバ感はなさそうです。

「納豆がかなりのボリュームで入った、本格的な納豆カレーです。納豆好きにはよいですが、そうでなければ拷問カレーです」

「納豆のニオイがして、笑えます。しかし、味は美味しいですよ。ミスマッチですが意外に良いです」

参考価格 495円

22. 奥芝商店 スープカレー えびスープチキンカリー

札幌の人気店「奥芝商店」の味を再現したレトルトカレーです。

スープカレーで、えびとチキンがメインに入っています。

具は大きくて、ゴロッと感があります。

パッケージも個性的でお土産にもよろこばれそうな商品です。

300グラム入りです。

「札幌のお店で食べて美味しかったので、買ってみました。箱がお土産仕様でムダに贅沢です。普段使いに簡素で安いモノがあればいいのに」

「スープカレーのレトルトは珍しいので購入。美味しかったです。具も大きかったです」

参考価格 1413円

23. よこすか海軍カレー 1人前 200g×10箱

こちらも横須賀の海軍のカレーですね。

似たようなカレーがいくつか売られているようなので、全種類食べてみるのも面白いかもしれません。

英国式の正統的なカレーを日本海軍式にアレンジしたカレーです。

カレーライスの発祥だそうですよ。

ご当地カレーとしても好評です。

「ビーフカレーで美味しいです。辛さもちょうどよい中辛です。繰り返しリピして食べています」

「典型的な日本のカレーといった感じです。普通に美味しいです。すみません、ボキャブラリーが少なくて」

参考価格 3600円

24. キッセイ ゆめシリーズ 辛口カレー 150g

キッセイのシリーズ商品の1つです。

具だくさんなのが特徴で、スパイスを効かせた本格的なレトルトカレーです。

ビーフカレーではなくてポークカレーですが、庶民的でとても美味しいですよ。

塩分とリンを抑えたヘルシーカレーです。

「塩分が控えめと言うことで、腎臓病の親に買ってあげました。美味しいと喜んでくれました」

「健康志向なので買ってみました。マイルドでなかなか美味でした」

参考価格 376円

25. 青森田子産ニンニクカレー 箱入 青森県

青森のご当地カレーで、なんとニンニクのカレーです。

青森県田子産のニンニクをたっぷりと使用しています。

ビーフカレーで、たまねぎなどの野菜や、りんごなどの果物類を使っています。

ボリューミーな210グラム入りで、カロリーは237キロカロリーです。

「濃厚なニンニク風味です。ニンニク好きとしてはたまらないカレーです。奇抜なモノではなく、普通に美味しかったです」

「臭いはきつくありませんが、ニンニクが10粒以上入っていました。マニア向けかも」

参考価格 630円

26. 滋賀 鳴門千鳥本舗 近江牛カレー

滋賀県のご当地カレーです。

ブランド牛の近江牛をぜいたくに使ったハイグレードなレトルトカレーと言えるでしょう。

琵琶湖の東エリアにある湖東平野で丹精こめて育てられた近江牛を使用しています。

ボリューミーな200グラム入り。

少々お高いのが玉にキズでしょうか。

「ビーフカレーが好きなので、試しに食べてみました。う~ん、レトルトなので、普通のビーフカレーみたいでした」

「友達からお土産にもらいました。パッケージもムードがあって良いです。味も美味しかったです」

参考価格 630円

27. 東洋軒 ブラックカレー レトルト 200g

創業22年の老舗、東洋軒のレトルトカレーです。

このブラックカレーには松阪牛が使われていて、かなり贅沢感があります。

秘伝のスパイスを使い、色は個性的なブラックです。

ボリューミーな200グラムですが、なんとお値段が1000円以上します。

特別なときに良いでしょう。

「本物の元天皇の料理人が作ったカレーです。食べてみたくて奮発しました。奥が深くてとても美味しく、満足できました」

「高いけど、確かに美味しいです。たまには良いです。レトルトっぽくないです」

参考価格 1280円

28. 銀座ろくさん亭 六三郎のまかないカレー

銀座のお店、ろくさん亭のカレーで、なんとまかないカレーだそうです。

庶民的なイメージがしてきますよね。

鶏だしと炒めた牛肉で作られたビーフカレーです。

だしがよく効いているので、ご飯だけでなく、うどんなどにも良いでしょう。

まかないカレーですが、お店の味が十分にでています。

「以前から好きな商品でした。スーパーで見かけなくなり、今はネット販売で買っています」

「期待して購入しましたが、あまり美味しくありませんでした。鶏だしに牛はどうかと」

参考価格 331円

29. 銀座インドレストランナイルさんのチキンカレー 200g 中辛

銀座の有名インド料理店「ナイルレストラン」のカレーです。

インド料理の専門店だけあって、多くのスパイスを調合して、ていねいに作られています。

たぶん秘伝のスパイスでしょう。本格的なチキンカレーです。

「具が大きくて、皿に盛り付けると、主張します。パンチはなかったけど、美味しかったです」

「実際のお店のカレーと比べるとがっかりですが、レトルトとしては良いと思います。でも、やはりお店に食べに行ったほうが良いですね」

参考価格 409円

30. ハバネロ入り 淡路島 激辛玉ねぎカレー ご当地レトルトカレー

ご当地レトルトカレーの1つで、淡路島のものです。

淡路島特産のたまねぎをたっぷりと使用しています。

なんとハバネロ入りです。

国産牛を使用した激辛のビールカレーです。

最近、激辛は減ったような気もしますが、たまには良いかもしれません。

「関西出身なので、食べてみました。たまねぎも存在感があって良かったです」

「激辛というほどでもありませんでしたが、レトルトとしては美味しかったです。良い商品です」

参考価格 487円

31. 京野菜カレー 夏バージョン

最近人気急上昇中の「京野菜」をぜいたくに使ったレトルトカレーです。

好きな方は好きですよね。

パッケージも京都らしい上品なもので、お土産としてもよさそうです。

もちろんご当地レトルトカレーの1つです。

ボリューミーな200グラムで、味は甘口仕様です。

「京都らしいデザインに惹かれて即買いしました。上品なお味でよかったです」

「最近、スーパーでも京野菜を見かけるようになりましたが、興味があって購入。しかし、一般の野菜とどれだけ味が違うかというと、普通のレトルトカレーでした。レトルトなのでこんなものかと」

参考価格 540円

32. グリコ 防災備蓄常備用 カレー職人 温めずにおいしく食べられるカレー 中辛

こちらは主に防災用のレトルトカレーのようですが、なんと温めなくてもそのままの常温でも美味しく食べられるモノです。

もちろん普通の場合は、温めて食べてもOKです。

製造日から3年間の長期保存が可能なものなので、買い置きして常備しておくと良さそうです。

「かなりレベルの高い商品です。温めずに食べましたが、ちゃんと美味しかったです」

「職場で非常食用に大量購入しました。もちろん白飯も同時購入です」

参考価格 429円

33. 湯沢ニューオータニ越乃黄金豚カレー 200g

湯沢ニューオータニが出しているレトルトカレーです。

湯沢の大自然でゆったりと育てられた黄金豚を使っており、腕利きのシェフが自慢の一品に仕上げました。

辛さは、マイルドな中辛タイプです。

ボリューミーな200グラム入りです。

「ニューオータニ監修と言うことで、楽しみにしていました。確かにうまいです。お値段以上でした」

「ポークカレー?と思って食べましたが、美味しかったです。食べた後に満足感が残ります」

参考価格 525円

34.トヨタ博物館カレー 辛口甘口 ポークチキン野菜豆 全6種類の化粧箱セット

こちらは、愛知県にあるトヨタ博物館のレストランのメニューの1つだそうです。

好評だったため、レトルト化されて発売されました。

博物館の売店と、ネット通販のいずれかでしか買うことができません。

化粧箱に入っていて、贈り物としても喜ばれそうです。

特に車好きにオススメです。

「いろんなカレーがセットになっています。豆カレーが一番美味しかったです。リピしようと思います」

「箱のデザインがクラシックカーでとても素敵です。即買いしました。味もよかったですよ。友人にちょっとしたプレゼントで渡したら、とても喜ばれました」

参考価格 2592円

35.昔懐かし 沖縄限定 ボンカレー からくち 沖縄県のご当地カレー

最後はなんと言ってもレトロなボンカレーです。

なぜか沖縄限定だそうで、ご当地カレーとして売られています。

昔々このボンカレーの看板があちこちにありましたよね。

レトルトカレーのパイオニアと言って良いでしょう。

日本で最初のレトルトカレーだったそうです。

「いかにも家庭のカレーといった感じで大好きです。たまに無性に食べたくなって注文します」

「妻の両親にギャグで贈ったらウケました。昭和レトロな味ですね」

参考価格 380円

まとめ

いろんなレトルトカレーがありますね。

どれも工夫を凝らして作られてあって、選ぶ楽しみも味わえそうです。

個人的にはご当地カレーに興味津々ですが、ユニークすぎるモノも多くて笑いを誘います。

いろんな味にぜひチャレンジしてみて下さいね。

以上、人気のあるおすすめのレトルトカレー35選のご紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です